2011年6月17日金曜日

鹿沼市役所付近、朝カフェできると評判のCanal de Panamaにお散歩がてら寄ってみました。そしてナチュラルに昼酒をキメる日曜日の幸福感ときたら。パナマのオレンジパナシェ美味しい。

鹿沼市役所付近、パナマのオレンジパナシェがたいへん飲みやすかった! #kanuma

突如として市役所前交差点に現れたパナマ。3月の末頃にオープンしたんだそうです。ちょっと気になるお店でしたから、雨の上がった日曜の昼下がりに、ちょっとふらっと入ってみました。
オーナー気さく。カウンターでちょっと喋って「あ~、もういいや。呑んじゃえ。」という気になりましたもの。気持ちのいい店だと、呑みたくなります。

ハートランドやハイネケンなどは600円。まずは瓶ビールで乾いた喉を潤しましてから改めてメニューを見れば見慣れる「パナシェ」という文字列。
聞けばビールをジュースで割ったカクテルだと。なるほどシャンディガフ的な。それは良いなと、オレンジパナシェをいただきました。650円。
すっきりしていてゴクゴク飲める。これは飲みやすい。これからの季節にぴったりだな-。

その他には500円の赤玉ポートワインをグラスでいただいたり、パナシェおかわりしたりで、結局5杯のんで3,000円のお会計。初めて行ったのに3時間くらい居ちゃった。すごく居心地良いんだもん。
昼下がりのぼーっとした時間を、アルコールを軽く飲みながら過ごすのにバッチリの良い店見つけた。また行こう。今度は朝カフェも良いな。いろんな角度から見つめてみたいお店です。

検索したらいろんな人がブログに記事をかいてらっしゃる。いくつかリンク貼っておきますのでそちらも是非。